ロードマップ・・・

震災より二年が経ち、大槌町の復旧復興のロードマップが出たことに伴い、おおよそではありますが江岸寺再建への道筋が示されました。
ただ、多くの問題が山積しておりあらゆる面で計画通りに事は運ばないであろう事は想像に難くありません。

大槌町の復旧復興、江岸寺の再建と青写真が見えて来た事で、江岸寺に納める釈迦如来坐像の奉納時期も2018年(予定)に決まりました。
当初、亡くなられた多くの命を慰め、被災された方の心に寄り添えるようにと、早い時期の奉納を目指していましたが、
寺院の再建の前に町の復旧復興を待つこととなり、それだけ長い時間を要するということでも判るように大槌町が壊滅的な被害を受けたということを改めて知らしめられました。

今後とも、私たち『-縁- 仏像奉納プロジェクト』と被災地への関心を持ち続けて頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。













[PR]
by butuzohono311 | 2013-10-17 19:50 | 東北に仏像を・・・
<< あの日から1000日・・・ 笑顔と涙・・・ >>