炬燵を囲んで・・・

c0319651_8272163.jpg

被災地の復旧復興も自治体によって差が出て来ているように見えました。

ダンプカーが激しく行き交う石巻。

堆く積み上げられていたガレキの山が片付けられていた陸前高田。

道沿いに建てられていた大きなショッピングセンター。



c0319651_2282493.jpg


岩手県大槌町に向かう途中、三浦耀山さんのご親戚の住んでいる宮城県東松島〜石巻に立ち寄りました。

被災地の現状なども聞かせて頂きましたが、現地でなければ判らない”日常”があるのだということを改めて痛感しました。

その”日常”も時間の経過とともに変わってゆきます。

その”日常”も”悲しみ”も一人びとり違います。

多くの生きている方は多くの大切な方を失っているのです。


炬燵を囲んでコーヒーを飲みながら穏やかに話すその一言、一言が”実”を持ってズシリと重く、

なんともやり場のない、遣り切れない・・・訪れる度にそんな心持ちになります。













[PR]
by butuzohono311 | 2014-03-14 22:06 | 東北に仏像を・・・
<< 歳月の中で・・・ 大槌町江岸寺 四回忌法要・・・ >>