カテゴリ:東北に仏像を・・・( 45 )

希望の景色・・・

c0319651_18153456.jpg


3月11日2時46分。

大槌の町にサイレンの音が響き渡る。

胸を引き裂くような音が全身を覆う。

サイレンの音だけを残して、すべてのものは音を失う。


まるで時間が止まってしまったかのように さっきまでの景色が一変する。

閉じ込めていた”あの日”に引き戻される。

言葉では言い尽くせない感情が込み上げる。

声を上げて泣き崩れそうになる。


私はそこにいた人間じゃない。

私は何も失っていない。

そんな私がここで涙を流してはいけない。


どうか、この景色の先に希望がありますように。


c0319651_1816249.jpg














[PR]
by butuzohono311 | 2015-03-15 18:14 | 東北に仏像を・・・

この日、この町で・・・

c0319651_18111883.jpg


3月11日

この日、この町で過ごすことが私にとって とても大切なんだ。


c0319651_1812178.jpg














[PR]
by butuzohono311 | 2015-03-14 18:10 | 東北に仏像を・・・

五回忌法要 鑿入れ式・・・

c0319651_1874880.jpg



東日本大震災より4年となる3月11日

岩手県大槌町の江岸寺にて五回忌法要に合わせ、

今年も御本尊釈迦如来像の鑿入れ式を行わせていただきました。

当初は平成30年完成予定でしたが、町の復旧の遅れの影響で本堂の完成は早くても東京オリンピック後とのこと。

御本尊も本堂完成に合わせて奉納する予定です。

牛の歩みですが、完成に向けてじっくりと彫り進めたいと思います。


c0319651_1884289.jpg

c0319651_1891077.jpg

c0319651_1893547.jpg













[PR]
by butuzohono311 | 2015-03-13 18:06 | 東北に仏像を・・・

歳月の中で・・・

c0319651_83006.jpg



震災当初に必要だったこと。

その過程で必要だったこと。

そして”今”必要なこと。


私たちの活動が必要か不必要かと問われれば意見の別れるところかもしれません。

また「仏像を彫る」という事は非常に時間の掛かる事でもあります。

私たち自身も焦燥感を募らせ、常に自問自答しています。

しかし、そうやって時間が過ぎ、被災地の方と接している中で、

”手を合わせる”、”心を寄せる”『仏像』というものが大きな役割を果たせるのだという確信を持てたような心持ちがしました。













[PR]
by butuzohono311 | 2014-05-14 08:46 | 東北に仏像を・・・

炬燵を囲んで・・・

c0319651_8272163.jpg

被災地の復旧復興も自治体によって差が出て来ているように見えました。

ダンプカーが激しく行き交う石巻。

堆く積み上げられていたガレキの山が片付けられていた陸前高田。

道沿いに建てられていた大きなショッピングセンター。



c0319651_2282493.jpg


岩手県大槌町に向かう途中、三浦耀山さんのご親戚の住んでいる宮城県東松島〜石巻に立ち寄りました。

被災地の現状なども聞かせて頂きましたが、現地でなければ判らない”日常”があるのだということを改めて痛感しました。

その”日常”も時間の経過とともに変わってゆきます。

その”日常”も”悲しみ”も一人びとり違います。

多くの生きている方は多くの大切な方を失っているのです。


炬燵を囲んでコーヒーを飲みながら穏やかに話すその一言、一言が”実”を持ってズシリと重く、

なんともやり場のない、遣り切れない・・・訪れる度にそんな心持ちになります。













[PR]
by butuzohono311 | 2014-03-14 22:06 | 東北に仏像を・・・

大槌町江岸寺 四回忌法要・・・

c0319651_9831100.jpg



c0319651_985236.jpg
2014年3月11日

四回忌法要に合わせて江岸寺様にて鑿入れ式を執り行わせていただきました。

250名近くの方々が御本尊御用材に鑿を入れて下さいました。

今回も多くの方が鑿を入れて下さり嬉しく思う一方で、

そのお一人お一人、それぞれに大切な方を亡くされているのだと言う事を改めて重く受け止めました。

皆様の思いを胸に平成30年の完成に向け制作を進めていきます。

c0319651_991422.jpg



c0319651_7585453.jpg







































[PR]
by butuzohono311 | 2014-03-13 20:15 | 東北に仏像を・・・

3月11日 午後2時46分・・・

c0319651_91446.jpg


2時46分 黙祷。

大槌の町にサイレンだけが鳴り響く。

静か。

ただ静か。













[PR]
by butuzohono311 | 2014-03-13 20:07 | 東北に仏像を・・・

3月11日、朝の大槌湾・・・

c0319651_915156.jpg


海鳥の鳴き声。

耳が痛くなるほど風が冷たい。


まったく穏やかで、平和で、

時間がゆったりと流れていて、

なんにも無くて、全てがあるような・・・













[PR]
by butuzohono311 | 2014-03-13 20:05 | 東北に仏像を・・・

3月11日、大槌町の朝日・・・

c0319651_924261.jpg



「今日をどう過ごして良いかわからない。

今日を特別な日にして良いもんなんだか、悪いもんだなんだか・・・」

女将さんがポツリと独りごちた。













[PR]
by butuzohono311 | 2014-03-13 19:59 | 東北に仏像を・・・

3月10日(月)〜12(水)岩手県大槌町に行ってまいります。

c0319651_902768.jpg



岩手県大槌町の江岸寺様にご本尊として奉納させて頂く釈迦如来坐像の原型です。

甚大な被害をもたらした大震災と津波で亡くなられた方、
家族や親しい人、大切な人を亡くされた方・・・

被災された多くの方の心の傷を取り除き、
心安らかなる穏やかな日を迎えられるように願いを込めて
『施無畏与願印』の印相にしました。


大槌町の皆さんに喜んで頂けますように。













[PR]
by butuzohono311 | 2014-03-09 09:01 | 東北に仏像を・・・